都立第一商業高等学校 商業実践部OB会


by 1jitukai

24年度一実会

24年度一実会出席予定者名簿        (敬称略)

滝川 謙 小林三郎  倉持彦弥 飯泉善一郎  喜多哲三 和田貞夫  佐藤弘隆 新川 宏 東 忠良 山﨑勝義 本間章夫 野村一良 景山哲夫 本田誠二郎 熊倉節子  加川好子 浦島ひろみ 伊田勝商 藤原敏勝  奥津 孝
 以上20名
d0061447_3505543.jpg

[PR]
# by 1jitukai | 2012-06-05 03:52
    平成24年度一実会開催通知  

日時  平成24年6月9日(土)  12時から15時

会場  東京ガス青山クラブ  03-5466-9500
     地下鉄「表参道」  B1 出口 徒歩7分

会費   男性 7,000円  女性  5,000円

幹事  景山 (38期) 03-3591-5537
[PR]
# by 1jitukai | 2012-04-10 02:33

E-Mail :

e-mail:
      k-ida@swyk.co.jp      伊田

     Kazu8141@msn.com    野村
[PR]
# by 1jitukai | 2011-06-07 00:55
2009年度 一実会のお知らせ

日 時 平成21年6月13日(土) 12時~14時30分
場 所 住友化学工業 参宮寮

〒151-0053
東京都渋谷区代々木4-1-3
電話:03-3320-3994
会 費 男性:7,000円 女性:5,000円

幹 事 新川 宏(35期)(電話:044-987-1848)
[PR]
# by 1jitukai | 2009-05-08 05:14

2008年度 一実会

2008年度一実会  

     6月14日   土曜日

     12時~15時   


会場  東京ガス 青山クラブ

電話  03-5466-9500

会費  男性 7000円  女性 5000円

まだ お席に余裕があります。

万障お繰り合わせの上ご出席下さい。


幹事  和田貞夫
[PR]
# by 1jitukai | 2008-05-17 16:47 | 都立一商 商業実践部OB会

米倉涼子

d0061447_022327.jpg

[PR]
# by 1jitukai | 2007-08-30 00:23

参議院選挙自民党惨敗

参院選 「美しい国」惨敗、本当の理由
 参院選は、安倍自民党の惨敗で終わった。67%の高支持率でスタートした安倍晋三首相が敗北した本当の理由と、参院選の結果をどう読むか。
 ◇「首相不適格」と判断、居座りは国民に悲劇--
 自民党はなぜ、歴史的な敗北を喫したのか。確かに今回は、年金問題をはじめ閣僚の失言や不祥事疑惑が相次いだ。一般的にはこれらを敗因と見るのだろうが、私は、より本質的な問題こそが敗因だったと考えたい。それは、安倍首相自身の政治姿勢、そして歴史認識である。
 安倍政治を象徴するのが「美しい国」だ。「美しい」は形容詞だが、安倍首相はその内容について抽象的な説明に終始し、国民に分かるように説明しない。このことは、権力が「美しい」という言葉の意味を勝手に定義し、国民はそれに従えと言っているに等しい。まるで戦前の「すめらぎの国」のようであり、森喜朗元首相の「神の国」発言に匹敵する無神経さだ。
 また、安倍首相は「戦後レジームからの脱却」と言う。しかし、戦後レジームとは本来、戦前のファシズムの負の遺産を清算し、過去を克服するために作られたものだ。脱却すると言うならばまず、戦後レジームをきちんと評価した上で、今の時代に合わせて変えていくという前向きな発言があるべきだった。「戦後レジームからの脱却」と繰り返すだけでは「戦前レジーム」への回帰を望んでいるようにしか聞こえない。
 安倍氏の首相就任後、日本社会は何かレベルダウンしてしまった感がある。「美しい国」「戦後レジーム脱却」「憲法改正は3年後」などの言葉だけが先行し、実体は何一つ見えない。今回ばかりは国民も「おいおい、これはとんでもない首相だぞ」と気付き、それが選挙結果につながったのではないか。
 安倍首相は敗因を年金問題や閣僚の失言、野党の攻撃と考えているかもしれない。しかし、それだけが敗因なら自民党はここまで大敗しなかっただろう。政策では修正しえない、安倍首相自身の政治家としての資質や歴史認識が問われた選挙だったからこそ、ここまで負けたのだと、安倍首相も自民党も自覚すべきだ。
 この参院選は、いわば市民社会の「リトマス試験紙」だ。有権者は今回、投票で次のことを示した。すなわち、政治家の利益誘導や飾り立てた言葉、脅迫まがいの訴えなどはもはや通用しないこと。「美しい国」ではなく、具体的にどんな国を造っていくのか、論理的に説明しない限り、有権者は評価しないということ。そして、ファシズムや軍国主義には踏み出さない、という決意だ。自民党の今回の大敗で、我々の社会は本当の意味で市民社会になりえた、とすら私は思う。
 投票前、メディアが「自民党大敗」の選挙予想を繰り返し報じたにもかかわらず、今回は「揺り戻し」現象が見られなかった。安倍首相や内閣にはもはや、国民の間に同情論すら起こらなかったのではないか。
 私はずっと小泉純一郎前首相を批判してきたが、国民の中には今なお彼へのノスタルジーがあるように見える。小泉前首相は暴言も多かったが、その言葉には我々の心に食い込んでくる何かがあった。しかし、安倍首相の言葉には、何もない。
 国民から「首相として不適格だ」という判断を受けた安倍首相が、首相の座に居座り続けることは、自分の責任問題への鈍感さや政治感覚のなさを自ら立証することに他ならない。民意を反映しない内閣は国民にとって悲劇としかいいようがない。
 ◇我慢の限界、超えた 福祉切り捨てに怒りを爆発させたい気持ち・・・。
 安倍内閣では閣僚が3人も交代し、失言が相次ぎ、消えた年金問題や事務所費問題も浮上しました。自民党の大敗は、今の政治には「もう我慢がならない」という、国民の強い意思の表れだと思います。
 「(原爆投下は)しょうがない」発言の久間章生前防衛相は、「選挙の足を引っ張っては申し訳ない」と語り、被爆者の方への謝罪ではなく選挙対策で辞任したことが明らかでした。麻生太郎外相の「アルツハイマーでも分かる」発言も、講演を盛り上げるためのもので、そこにはお年寄りへの敬意も病を得た方々への配慮も感じられない。柳沢伯夫厚生労働相の「産む機械」も含め、いずれも単なる「失言」ではなく、人の痛みに対する想像力や共感の欠如そのものです。それは必ず政治にも表れてしまうものなのです。
 生活保護を打ち切られた北九州市の男性が、日記に「おにぎり食べたい」と書いて亡くなった。コンビニエンスストアにこれだけ食品があふれている21世紀の日本で、1個のおにぎりを夢見ながら死んでいく人がいる。それはこの国がどこに向かおうとしているかの象徴です。福祉を切り捨て、無力で非力な一般の人々を踏み台にして、勝者の繁栄を築こうとしている。あってはならない仕打ちがたくさんある。
 あるお年寄りはこう言っていました。「私の一番の不幸は、年をとったことなのですよ」「介護保険の要介護認定のランクが変更されて、必要なサービスが受けられなくなった」とよく聞きます。医療保険で受けられるリハビリも、原則180日間で打ち切られる。高級官僚が天下りで高額な退職金を得ている一方で、過酷なリストラが行われ、自殺者が年間3万人を超える。
 この世には本来弱者はいません。社会や時代や貧しい政治、他者の痛みに対する想像力のなさが弱者をつくる。相次ぐ失言の底にそれが見えたから、どんなに表面的な謝罪をしても、国民の不信感は消えなかった。
 新潟県中越沖地震では、柏崎刈羽原発にもかなりの被害が出ました。年金問題もそうですが、「安全だ、大丈夫だ」と言われてきたことが今、どうなっています? 次々と問題が出てくる。「力ある人の厳かな言葉は、疑ってかかった方がいい」「このままの日本でいいのか。よくない!」。はっきりと言葉になっていなくても、国民の思いはここにたどり着いたのだと思います。
 私は小泉(純一郎前首相)さんがしたことを評価していませんが、郵政民営化選挙で私たちが「踊らされた」ことが、皮肉にも今回の結果につながったようにも思います。政治でも文化でも、変化の可能性を感じさせないものは、心に響きませんよね。「社会の仕組みを変えようとするなら、政治を変えることだ」と、あの選挙が認識させてくれたのですから。
 戦後60年、日本人は実に我慢強かった。けれども民主主義では怒ることも一つの権利であり、まっとうな怒りを1票としてようやく使い得たのかなと思います。ただ、政治はこれで終わりではない。この先には憲法改変問題も控えています。どの党が与党になっても、私たちは「これでいいのか」と問い続けなければならないと思います。
==============
[PR]
# by 1jitukai | 2007-08-07 11:52
出席者返信期日も過ぎほぼ完了と思います。
返信総数59枚、内訳出席者21名・欠席35名・転居先不明戻り3名です。
出席者名下記の通りご連絡いたします。

佐藤弘隆(船橋市)・加川好子(町田市)・浦島ひろみ(町田市)・坂井静枝(鎌倉市)・本間章夫(横浜市)・倉持彦弥(横浜市)・奥津孝(豊島区)・和田貞夫(杉並区)・熊倉節子(ふじみ野市)・飯泉善一郎(世田谷区)・喜多哲三(府中市)・藤原敏勝(藤沢市)・新川宏(川崎市)・平松巌(杉並区)・小林三郎(横浜市)・景山哲夫(朝霞市)・木島邦彦(草加市)・中島毅司(目黒区)・滝川謙(多摩市)・山崎勝義(越谷市)・伊田勝商(世田谷区)

以上、順不同、敬称略
***********************
幹事伊田 勝商 藤原敏勝  奥津孝 加川好子 浦島ひろみ
e-mail:k-ida@swyk.co.jp
***********************です。よろしくお願いします、
[PR]
# by 1jitukai | 2007-05-27 02:01 | 都立一商 商業実践部OB会

浅尾美和

d0061447_10282986.jpg


浅尾美和ブログへ
[PR]
# by 1jitukai | 2007-05-11 10:26

お色気路線

誰も、何も、掲載してくれないので路線変更して、反応調査致します。
[PR]
# by 1jitukai | 2006-10-03 00:05